エプソンのスマートチャージ

ユリーカは、セイコーエプソンの販売代理店としても、お客さまをサポートしています。

02_スマートチャージロゴ無題 月々1万円(税別)からの新しいプリントサービス※1
 
オフィスのコスト削減を可能にするエプソンの新しい提案。
エプソンのスマートチャージと高速&高画質のビジネスインクジェットプリンターが、オフィスのプリント環境を変えます。
※1:スタンダードB・フルカラーBプランの場合。 *契約期間は、5年間となります。中途解約の場合は、解約金が発生します。

3つのポイント

ポイント1 (注1)
■3つのコストで月々1万円(税別)からpoint_img01
月々1万円(税別)(注1)からの基本使用料金でご利用いただけます。
機器の利用(注2)・インク・保守サービス(注3)がオールインワンになったサービスです。
インク購入や在庫管理の煩わしさがなくなります。
 (注1) スタンダードB、フルカラーBプランの場合。
 (注2) ご契約期間中は、対象機器をエプソンから貸与します。
 (注3) 通常保守時間外・休日の保守サービスなどをご希望される場合は、別途追加保守料金が発生します。
     通常保守対応時間:月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:30
 (注) 契約期間は5年間です。中途解約する場合は、解約金が発生します。

ポイント2 (注1)
■カラー1,000枚印刷しても月々1万円(税別)point_img02
「コストを考えて、カラーコピーを制限していたが、モノクロの資料はわかりにくい。」そのようなお悩みはもう必要ありません。
エプソンのスマートチャージなら、月にカラーで1,000枚(注2)印刷しても月々1万円(税別)(注1)。
ビジネスのお客様に提出する書類はもちろん、社内会議の打ち合わせでも、必要に応じてフルカラーで出力できます。
 (注1) フルカラーBプランの場合。
 (注2) 枚数のカウントは片面印刷で1枚となります。
     A4サイズ、A3サイズともに同じ片面1枚としてカウントします。
     両面印刷の場合は2枚としてカウントします。

ポイント3
■5年間で考えれば、驚きのコストダウン効果に!point_img03
カラープリントがお得なフルカラープランや、複数台でお得なグループ割引プランを始め、
様々な利用シーンに対応できるプリントコスト削減プランをご用意。
5年間で約100万円(税別)のコストダウン!
その他にも、インク交換不要といった管理負担の削減やスマートデバイスからのプリントなど、
多くのメリットで業務効率化、TCO削減に貢献します。
(注1) エプソン調べ

 

6つの「スマート」

content04_1

 (注1):搬入・設置をご希望される場合は、別途料金がかかります。
 (注2):スタンダードB、フルカラーBプランの場合。基本印刷枚数を超過した分は、別途超過従量料金が発生します。
 (注3):ご契約期間中は、対象機器をエプソンから貸与します。
 (注4):通常保守時間外・休日の保守サービスなどをご希望される場合は、別途追加保守料金が発生します。
     通常保守対応時間:月曜日~金曜日(祝日除く)9:00~17:30
 (注5):エプソンの評価条件による値です。
                  CO2排出量算出値:スマートチャージモデル 3.81kg、LP-M5300FZ 80.39kg。
     ライフサイクルアセスメント手法により、
                  消耗品のライフサイクル(素材・素材加工・輸送・および使用済み消耗品の廃棄・リサイクル)の
     すべての地球温暖化負荷をCO2排出量として算出しています。
     リサイクルによる効果がある場合は素材より控除しています。
     エプソンのスマートチャージ機器用インクの印刷可能枚数を75,000枚として、
     LP-M5300FZで同数印刷する場合の消耗品(トナーカートリッジ、感光体)とで比較しています。
     CO2排出量はお客様のプリンターの使用状況により異なります。
 (注):契約期間は5年間です。中途解約する場合は、解約金が発生します。

 注釈について
(注):掲載している仕様・デザインは、2015年3月現在のものです。予告なく変更することもございますのでご了承ください。

スマートチャージの導入または、エプソン製品のご購入に関しては、
下記までお気軽にお問い合わせください。
お客様にあったプラン・製品をご提案します。
長野・東京どちらでも対応します。
TEL:0263-54-1390 (担当:鎮西・市川)
受付時間 9:00 – 17:30 (土・日・祝日除く)