NEARSHORE
DEVELOPMENT

ニアショア開発

都内から3時間という立地を活かして、
高品質なニアショア開発「ナガノショア」をご提供します

01

都内まですぐに駆けつけられる体制

長野県松本市から東京まではわずか2.5時間。
本番システム稼働時に開発者が待機するなど、通常のニアショアでは難しいことも、ナガノショアでは可能です。
オンサイト対応、リモート対応をバランスよく組み合わせてスピーディーな支援をいたします。

   

02

ニアショア開発のメリット

ニアショア開発は、首都圏よりも人件費の安い、日本の地方都市で行うソフトウェア開発の手法です。

主なメリット
・エンジニア不足への対応
・コストパフォーマンス(品質とコストのベストバランス)
・言葉や文化の壁がない

実績を見る

03

長野県での高品質なニアショア開発「ナガノショア」

長野県に開発拠点を置くユリーカは、長野県下のパートナー連携を駆使したニアショア開発「ナガノショア」サービスを提供しています。
海外拠点で開発するオフショア開発で発生する納期や品質面、コミュニケーションコストのリスクを排除し、日本人ならではの強い責任意識と品質への追求で取り組み、最後までやり通します。
また、一般社団法人日本ニアショア開発推進機構の認定ニアショアベンダーとして認定を受けています。